初心者

投資戦略コアサテライトについて

投資戦略の中でも有名なコアサテライト戦略

投資信託などで資金が増えて個別株にも手を出してみたいなっと思っている初心者の方、投資戦略ってどんなもんよ?って方に向けて書いていきます

コアサテライト戦略とは?

コア(比較的リスクの少ない金融商品)で守りながらサテライト(個別株で攻める)といった戦略です

コア部分

コアの部分は比較的低リスクと言われる商品で固めることをおススメします

守りはおろそかに出来ないからです

ではどんなもので守りの投資をするのか?

コア部分のおすすめ構成

バランス型インデックスファンド

全世界インデックスファンド

S&P500などのアメリカ企業に分散投資できるETFや投資信託

なぜこれらの商品が比較的リスクが少ない守りの投資と言われるのか?

一つの会社に投資するのではなく色んな業種、様々な会社に分散投資するので仮にいくつかの会社が潰れたとしても全体に及ぼす影響が少なく安定した成績となることが多いので比較的にリスクの少ない商品と言われます

コア部分の割合

コアの部分は大きく取っておくのがおススメです

最低でも四割は持っておくと良いのではないかと

資金の割合などは人それぞれですが私の場合5割はインデックス投信に残りを個別株にと言ったぐらいで投資をしています

最近のコロナショックで個別株もコア部分のインデックスも下落しましたが比較的リスクが少ない商品のおかげで大きな含み損にはなりませんでした

大きなリスクを取るのも時には良いでしょうが長期投資をするのならコアを大きく取っておいても良いのでは?っと考えます

アクティブファンドは避けよう

コア部分はインデックスファンドで固めたほうが良いと思う理由ですが

アクティブファンドは信託報酬が高くなります、コストは低く抑えたほうがいいので避けるべきですね

また市場平均を超える運用を目指すというファンドが多いですが超えているファンドはそうおおくないです

世界経済の成長を信じられるのであればインデックスファンドに投資しておくのが良いのではないかと

サテライト部分

攻めの部分ですね個別株でリスクを取っていきます

リスクを取ると言っても一点集中投資は禁物です、なぜならコアの部分で補いきれないような大損失につながる可能性があるから

それと個別株も分散することでさらなる分散ができてリスクが低減する可能性があります

なので個別株もいくつかの銘柄を買っておくことをおススメします

もし投資口座の開設がまだの方は

こちらを参考にしてみてください

SBI証券

マネックス証券

どちらも大手で安心です

コアサテライト戦略のメリット

ここまでどういったものか書いていきました

次はメリットを書いていきます

以上のことがメリットといえます、大きなリスクを取りたくないと思う方にはお勧めな戦略だと思います

逆にデメリットはボラリティが低いことかもしれません

短期的に利益を出したいと思われている方にはデメリットでしょう

最後に

尊敬する方が推奨していたので私も参考にしています

コロナショックで個別株(サテライト)はボロボロでしたがコアの部分は比較的少ない被害で済んだので採用していてよかったなぁっと思っています

今もそうですが特に投資をはじめたばかりの時はどのように進めればいいかわからずに不安になることも多いかと

この記事が参考になればと

それでは、投資はあくまでも自己責任でお願いします

またね