投資関連

日産自動車に思うところ【株関連】

いろいろあって株価低迷中の赤字垂れ流し企業に転落した日産自動車

何でここまで落ちたのか、復活はあるのか?

気になる人もいるのでは?っと思ったので書いてきます

日産自動車の暴落に思うところ

日本を代表する企業ですよね、すばらしい企業でした現在はボロボロです・・・

正直目もあてられない状態になってますのでそこから書いてきます

カルロスゴーン追放

日産の経営難を見事にV字回復させ東日本大震災では彼の手腕により他社よりも先に業績を回復傾向に持っていくなど素晴らしい手腕で経営していましたが・・・

2018年に金融商品取引法違反疑いで逮捕その後会社法違反(特別背任)などで四度逮捕されてしまいます、これが崩壊のはじまりですね

嘘か誠か内部告発だったそうで・・・

日産とルノーの力関係

ルノーは日産の株式を40%程持っています会社は株主のものですからルノーは日産の40%持っていると言ってもおかしくないですね(日産はルノーの連結子会社です・・悲しいね)

対する日産もルノーの株を持ってはいますがフランスの法律により議決権がありません・・・

圧倒的にルノー有利の条件ですね、ここで懸念が出てきます

ルノーは日産を吸収してしまうのではないか?

今のところ吸収は免れています、ルノー側もしないと言ってます、私はいずれフランスの企業になるのでは?っと疑っています(私如きが言うのもなんですが・・・

コロナウイルスの影響

やはりここでも出てきますコロナウイルス

コロナウイルスの影響からか日産は3月期の純損益額を6712億円の赤字としており回復するのには時間がかかりそうですね

国内および北米で細々とやっていくんでしょう

余談ですがアメリカンジョークでNISSANはロリコンの乗り物だと笑われることがあるそうですNISSAN(にーさん)って事らしい

現在の日産の株価

出所
Tradingview

暴落ですね、以前は高配当株で人気もあったんですけど配当を減らしゴーン氏を追放しコロナウイルスの影響で赤字を垂れ流した結果と言えそうです

最近復調気味だと言われていますがどうだろう

証券口座をお持ちでない方はこちらからどうぞ

今後の日産

過去に拡大路線で進んできたことが重しになり各国で撤退もしくは工場の閉鎖となっておりスペインでは抗議活動が行われ

韓国では日産は撤退しないといって新車を販売、その後撤退を発表などと顧客を裏切るような行為までしているとかなんとか

車種も60種類以上用意していたものを50種類ほどに絞り工場の生産能力も削減し年間3000億の削減に取り組むそう

復活はあるのか?

復活できる?いやねぇ・・・無理じゃない?って思うんですけど一つだけ希望があります

研究開発費ですね、日産は三菱自動車、ルノーと提携しており研究開発費は三社合わせて1.1兆円程あり3社で部品の共通化も図っているとのことで価格を抑えた車両で勝負していくのであればもしかしたら・・・

ただ日産に部品を供給している企業も疲弊しているようで今後も厳しい展開が予想できますね

人気車種であるシルビアの投入でどう転ぶのか

今回の赤字に対して日産は7000憶円の融資を受けているのですが現在21年3月期の目標は提示されていません・・・まさか・・・まさかね

最後に

日産のGTRが好きなので引き続き開発してほしいのですがそうも言ってられないですね…

大丈夫なんでしょうが投資する気にはなれません

今後の日産がどうなるのか気になりますが株にだけは手を出さないようにします

それでは、投資はあくまでも自己責任で

またね