老後

70歳まで働く時代がもうすぐ来る!?

とんでもないですよね・・・早めに行動して資産を作り逃げ切りを決め込むのが良い、何故そう思ったのか書いてみます

定年70歳時代がもうすぐ来る・・・

高年齢者雇用安定法改正で定年が65歳に引き上げられ、同時に「70歳までの就業確保措置」が課せられるといったものができようとしてます

70歳ぐらいまで働ける環境を作ったんだとか、いい迷惑だよね

70歳まで働く?自分で会社するならともかく労働者として70まで働くって狂気の沙汰

人生労働だけじゃないでしょうに・・・

労働が好きな人もいるんだろうが時代の変化についてこれるのだろうか?

辛い現実

行動起こそう

いつ行動するの?今しかないでしょ、間違いなく今ですよ

自分でビジネスを小さく始めたり投資をはじめるなりして資産を作っておかないと一生労働

厚生労働省 平均寿命と健康寿命をみる より出典

上の画像を見る限り健康寿命は男性で70歳ぐらい女性で73歳となっていて意外といけるじゃんって思うかもしれません

でもねその先の平均寿命の残りを見てください

平均寿命の残りが男性だと9年ぐらい女性だと12年ぐらい

定年65歳でも残りが短いのに70歳までってもうね・・・

投資はじめようかなーって人は下の記事もどうぞ

ところで証券口座ってもってる? 今まで投資しよう!!的なことを書いていたんだけど基本的なことを忘れてました、これが無いと始まらないよね 証券口座って何? ...

最後に

社会保障費が足りないので年金の支給時期をずらしたい意図が見え見えで辛いですよね・・・

心配は自分で取り除く、そのための資産作りは早く動くに越したことはないです

その日暮らしのような人生を70歳までしますか?私は嫌なので今は資産を増やし早めにリタイアしようと行動しています

それではまた~