投資関連

AMDの株は魅力的だろうか?

AMD(アバンスト・マイクロ・デバイセズ)が王者INTELを超える日が来るのか?また将来的に魅力があるのだろうか?

今年AMD構成のパソコンを作って非常に気に入ったのでAMDの株価が気になる

今回はAMDの株価について私が思う事を書いていきます、個人の意見ですが参考程度に読んでもらえると嬉しいです

AMDの躍進

王者INTELの陰に隠れていたAMDも2016年頃から表舞台で活躍するようになりました

何故ここまで躍進したのか?を書いていきます

Ryzenの登場

Ryzenの登場は衝撃的でした、王者INTELの性能に匹敵するCPUを比較的安い値段で出してきたんです

勿論INTELも値下げしますがそれでも追いつけない・・・

性能も高く値段は安く動作も安定している、自作PCユーザーや価格競争に走るメーカーには堪らないしようと言えるでしょう

一般ユーザーはCPUのメーカーより値段の方が気になるでしょう、性能差はほぼないですから

XEON(INTEL)とThreadipper(AMD)

ここではちょっと深堀して高性能CPUの話をします

XEON(ジーオン)はIntelのワークステーション向けCPUでお値段は40万円程します、お高いCPU ですがコレもAMDに負けています

Thredipper(スリッパー)はAMDが一般流通させているCPUで今のところ最強です

とくにThredipper3990Xの性能は飛びぬけていてモンスターCPUといっても過言ではありません

一般人が32コア64スレッドを使いこなすなんて無理に近いんだけどね・・・ロマンだよね、お値段約50万円

たぶんIntelだったらこの値段では買えないでしょう

Intelも対抗してとんでもないCPUを用意してますがお値段は100万はをこえてくることは間違えないでしょう・・・

現在発表されているXEON8280の時点で100万円超えてますから

GPUも手掛けるAMD

AMDはCPUだけでなくGPUも作っています

最近Intelもグラフィックボードに参入を発表していますが・・・・

Redeon

RedeonはAMDが手掛けるGPU(グラフィックボード)メーカーです、以前はATIという会社でしたがAMDが買い取りました

Redeonもここ数年盛り上がってます、NVIDIA(エヌビディア)の製品GeFoceに一歩及ばずといった感は否めませんが

Intelの参入でも怖くはないでしょう

長らくNVIDIAとRedeonの二社はゲーム会社と強力なパートナーシップを結んでいて、ここにIntelが入る隙間はあるのだろうかと考えると疑問が残る

GPU界の雄NVIDIA

NVIDIAの話が出たので少し深堀します

AMDRedeonのライバルであるNVIDIA

正直ゲーム関連でRedeonは負けています

映像関連では強いんですがね

NVIDIAはゲーム関連や仮想通貨関連で株価は上がりっぱなしです

なのでGPUが仮想通貨に関係するのかですがGPUの計算処理能力もマイニングに使えるので高性能なCPUにNVIDIAの高性能GPUの組み合わせはマイニングをする人たちから大人気

一時は供給が追い付かず値段が急騰して買えない、なんてことにもなりました現在値段は落ち着いています、高いけど

AMDの株価の話

話がそれたので戻します

AMDはRYZEN登場後から株価を上げており今は高値掴みかな?っとおもうのですが調べてみると

そんなことなさそうだなぁっと思えてきます何故そう思うのか書いてきます

証券口座を開設しようかと悩んでる方は

SBI証券 マネックス証券

上記を検討してみてください、投資するなら必要になります。

中小企業のサーバーに採用されていく

コストパフォーマンスに優れるAMD製品を使ったサーバーを導入しようとする企業はおおいようです

AMD製CPU「EPYC」を使ったサーバーは売れに売れており理由は安いからってのもありますが性能もIntel製品と比べて見劣りしない点が売れている理由だそうです

限られた人員と資金ならコストパフォーマンスに優れたものを買って長く使うほうが良いのは当たり前っちゃ当たり前ですね

EPYCには企業向けだけありセキュリティー面もしっかりできているのも売れている理由だと思われる、シリコンレベルでこだわってるんだとか

次世代ゲーム機

次世代ゲーム機PS5が年末に発売します

PS5に採用されているCPUはAMDです、そしてXBOXの最新ハードに採用されるCPUもAMD製品

さらに任天堂switchに採用されてるGPUもAMD製品

ここまでくるとAMD強いなぁとしみじみ思っちゃいます

肝心の株価

Tradingviewより

ここ五年のチャートですがとんでもない上がりですね、テンバガー(10倍)を超えてますね

2ドルだったものが現在は53ドルです

株価も伸びましたが売り上げも伸びてますAMDの売り上げは41%成長しIntelに代わってAMDの製品が入ったPCも増えてきています

またクラウドデータセンターも増え続けており、こちらもAMD半導体を採用するなど今後の売り上げが見込める状況だと言えそう

最近のNasdaq(ナスダック)の好調ぶりもありますし上昇しやすい状況だとも思う

最後に

最近の米国株の上昇は天井知らずで少し怖いですね、でも乗れるときは乗っときたい・・・そう思っています

今回はAMDについて私なりに思う事を書きました、特定の金融商品を販売する目的ではありません、投資判断はあくまで自己責任でお願いします

PS5の発売楽しみだなぁ

それでは、またね